40代からの海外移住計画:暗号通貨を活用してタイのエリートビザを手に入れる

Home 9 海外移住 9 40代からの海外移住計画:暗号通貨を活用してタイのエリートビザを手に入れる

はじめに

海外移住は、人生の新たなステージを迎える富裕層やリタイヤした40代以上の方々にとって、非常に魅力的な選択肢です。特に、暗号通貨の浸透に伴い、海外移住の方法はより多様化しています。この記事では、タイへの移住を検討している方々に、タイランドエリートビザの取得方法とそのメリットを紹介します。

 

タイランドエリートビザとは

タイランドエリートビザは、タイ政府が提供する長期滞在ビザの一種です。このビザは、一定額以上の金融資産を持つ個人に向けたもので、暗号通貨を資産として認めている点が特徴です。

ビザの種類とメリット

タイランドエリートビザには、滞在期間に応じた複数のオプションがあります。

ゴールド(5年):約370万円

プラチナ(10年):約630万円

ダイアモンド(15年):約1000万円

リザーブ(20年):約2000万円

ビザ取得者は有効期間内に何度でもタイへ出入りでき、国際的な二拠点生活を実現することができます。

暗号通貨と海外移住

ビットコイン、イーサリアム、テザー(USDT)などの暗号通貨を使用してビザの入会金を支払うことが可能です。この方法は、銀行システムを介さずに、迅速かつ安全に取引ができる利点があります。

投資移民ビザと就労制限

投資移民ビザは長期居住権を提供しますが、国内での就労は基本的に許可されていません。このビザは、自国の雇用に影響を与えずに、観光や高額消費の経済効果を目的としています。

世界の暗号通貨投資家と移住動向

Henley & Partnersの調査によると、世界には4億人以上の暗号通貨投資家がおり、その中で100万ドル以上の暗号資産を保有する個人は約9万人存在しています。これらの個人は、複数の海外拠点を持つことを望んでいます。

 

結論:富裕層のための海外移住戦略

タイランドエリートビザは、40代以上の富裕層やリタイヤを考える方々にとって、海外での新生活を始めるための魅力的な選択肢です。暗号通貨を活用することで、よりスムーズかつ効率的に移住の夢を実現することができます。

 

【動画で徹底解説】本当にタイを選ぶべきなのか?

この通り、暗号通貨を活用することで、タイのビザを簡単に入手できます。タイが好きで、移住を検討されている方でしたらこの方法が良い選択肢です。しかしながら、タイ移住には多くの人が気づいていない落とし穴があります。下記の動画で徹底解説していますのでチェックしてみてください。

弊社では、随時「日本に居ながら設立可能な最強の無税法人」「本当の富裕層はドバイを選ばない理由」など、グローバルスキームを公開しています。詳細はメルマガで公開しています。詳しくはこちら

※本記事は、2023年12月28日時点のものです。可能な限り正確な情報を提供するよう努めておりますが、必ずしもその内容の正確性および完全性を保証するものではありません。なお、個別具体的な税金・法律に関するご相談は、税理士などの専門家にご依頼ください。

【必見】オンラインビジネスで海外節税スキームを実践する方法

オンラインビジネスを設立することを考えているなら、海外の国で会社を設立することが、国内で設立するよりも有利な場合があります。オフショアでの設立から恩恵を受けるすべての会社があるわけではありませんが、その恩恵を受ける会社は主に地元や物理的な拠点を持たないオンラインビジネスです。...

アメックスセンチュリオンのメリットと意外な入手方法

アメックス・センチュリオンカードを持つことは、ステータスと豊かさの証です。この超高級クレジットカードには多くの特典があり、市場で最高レベルのサービスを享受することができます。ここでは、アメックスセンチュリオンを持つことで得られるメリットを紹介します。そして記事の一番最後には、アメックスセンチュリオンカードの意外な入手ルートを2つ紹介します。 1.世界最高峰のコンシェルジュ サービスを提供...

【資産保護へ】海外オフショアを開設する意外なメリットとは?

多くの人は、FATCAやCRS(共通報告基準)が実施され、銀行機密が死滅した今、オフショア銀行を開設する意味があるのか疑問に持つ人がいるかもしれません。なぜ、オフショアに資金を移動させるのか?お金を隠すことができないなら、海外に銀行を作る目的は何ですか?と疑問を持っている人がいるかと思います。 ...

一般的な相続と富裕層の相続の違いを大公開

日本では、死後、自分の財産を引き継ぐ方法として、相続が一般的です。日本の相続法は民法に基づいており、家族間の関係によって財産をどのように分与するかが定められています。...

【徹底解説】オススメの海外銀行と口座開設する方法

海外の銀行で口座開設をお考えですか?もう迷うことはありません。今回は、金利や手数料、サービスが充実しているおすすめの銀行をご紹介します。...

世界の富裕層が集う無税国の実態とは?

最近では、合法的に税金をゼロにできるさまざまな方法とさまざまな国がありますが、インカムやキャピタルゲイン、資産に対して税金を払わない、昔ながらの明快な非課税の国を好む人もいます。そのような国は12カ国ほどしかありませんが、今回はその中からいくつかの選択肢を紹介し、もしあなたがその国しか選べず、そこに滞在しなければならないとしたらというケースの話をしたいと思います。...

海外富裕層がコッソリ利用するファミリーオフィスとは?

ファミリーオフィスは富裕層の家族を対象としたサービスです。資産の運用・保全、相続、教育、医療など多分野に関して専門家のチームを組んで課題に対処していきます。 私たちの目標は、お客様とそのご家族が安心して将来を過ごせるようにすることです。...

【タックスヘイブン】香港法人設立ガイド

※注意:節税スキームを実施される際には事前に各税理士にご相談ください。また自己責任でお願いします。2022年12月25日時点の情報です。最新の税制は各国のHPをご覧ください。...

【VIP御用達】プライベートバンクの開設による様々な特典とは?

プライベートバンクに口座を開設すると、従来の銀行サービスではアクセスできない多くの特典を利用することができます。例えば、個人的なバンキング・アドバイザーの利用、ニーズに合わせた財務アドバイス、より高い預金限度額、ローン申請やその他の取引における優遇措置などがあります。また、プライベートバンクは、独自の商品を通じて、特別な投資機会を提供しています。...

アマゾン創業者ジェフ・ベゾスの節税スキームを徹底解体!(最新版)

節税と資産保全の重要性について解説する記事。株式資産の管理、効果的な節税テクニック、相続税や贈与税の計画、保険商品の活用など、安定した経済生活を送るための戦略を提供します。米国億万長者の税率データを参考に、個人の資産保全方法を探ります。

n202306-banner