【徹底解説】プライベートバンクとは?|スイス・リヒテンシュタインPBの特徴も!

Home 9 海外PB・海外銀行 9 【徹底解説】プライベートバンクとは?|スイス・リヒテンシュタインPBの特徴も!

海外富裕層愛用のプライベートバンクとは何か?

プライベートバンクとは、富裕層とその家族のみを対象とした金融機関です。投資運用、ファイナンシャルプランニング、資産保全や課金対策、財産設計、慈善活動のアドバイスなど、さまざまな専門サービスを提供しています。銀行が富裕層やその家族の間で高い人気を得ているのは、それぞれのニーズに合ったプライベートサービスを提供しているからです。退職後の生活善設計、教育資金、慈善活動、財産設計など、人生の大きな決断を下す際のサポートが含まれることが多いです。

プライベートバンクの顧客になるには、通常、投資可能な資産が100万ドル以上あることが条件となります。場合によっては、投資可能資産が500万ドル以上必要な場合がありますが、年収の最低条件などをクリアする必要があります。

プライベートバンクについてもっと知りたい、プライベートバンクの顧客になりたいと考えている方は、金融機関を選ぶ前によく聞くことが大切です。人気のあるプライベートバンクには、HSBCプライベートバンク、UBS、クレディ・スイス・プライベート・バンキング、モルガン・スタンレー・プライベートがウェルス・マネジメントなどがあります。

2015年にWealthInsightが発表したレポートによると、スイスは地球上で最も多くの億万長者を抱える国であるため、ほとんどのプライベートバンクはスイスに拠点を置いています。世界中の多くの個人投資家がプライベートバンクの拠点としてスイスを選ぶ理由は、政治・経済環境が良好であること(低税率など)があります。

もしそうなら、あなたの状況に合ったプライベートバンキングに関する正しい決断ができるよう、経験豊富なプライベートバンカーに関して必ずご相談ください。アドバイスを提供します。他の金融機関とは異なり、プライベートバンクには小口の預金者の対応している点が魅力的です。また、 顧客に応じた投資戦略が立てられることも特徴の1つです。

プライベートバンクは、専門知識を持つプロフェッショナルであるアドバイザーがサポートしてくれますが、さらに豊富な過去の投資成績から学ぶことも可能です。プライベートバンクとその運用の仕方に関する情報は、これだけでなく、いろいろな根拠を取って提供されることもあり、投資の際には専門家に相談してください。

 

スイスプライベートバンクの特徴とは?

スイスのプライベートバンクは、その優れたサービスと高い収益性から、世界でもトップクラスと言われています。ここでは、スイスのプライベートバンクが持つ主な特徴、メリット、利回りを見ていきます。スイスのプライベートバンクの大きな特徴は、その優れた顧客サービスです。投資に関する相談から税務申告まで、スイスの銀行の担当者はいつでもあなたをサポートする準備ができています。スイスのプライベートバンクは、お客様に迅速できめ細かいサービスを提供することを心がけています。

 

スイスのプライベートバンクが他の銀行と異なるもう一つの利点は、専門的な財務/投資管理です。 スイスの銀行は、資産運用や財務・投資に関するアドバイスに豊富な経験を持っています。また、高度なレポートツールを提供し、お客様が常に投資状況を把握できるようサポートします。スイスのプライベートバンクには、UBS、クレディ・スイス、ジュリアス・ベア、ピクテ&シエ、ロンバー・オディエなどの有名な銀行があります。これらの銀行はすべてスイスの銀行業界の中で確固たる地位を築いています。

 

スイスのプライベートバンクで投資や口座開設を検討されている方は、これらの特徴やメリットを参考にしてみてください。質の高いサービス、豊富な投資ノウハウ、有利な税制環境など、スイスプライベートバンクは、リターンの最大化を目指す投資家にとって最良の選択肢のひとつといえます。

 

リヒテンシュタインプライベートバンクの特徴とは?

リヒテンシュタインは、スイスとほぼ同じくらい多くの金融機関を抱えています。しかし、リヒテンシュタインでは、独自の手数料体系を採用しています。それによって、多くの大手銀行から真価が認められたプライベートバンクが生まれました。

リヒテンシュタインのプライベートバンクは、2014年に欧州の最大手銀行であるUBSから独立した財務分析会社クレセットグループが発表したレポートによると、リヒテンシュタインのプライベートバンクは「世界中で最も優れたコストパフォーマンスを誇り、遅い取引コストとローリスク・プレミアムを提供し、ほとんどの消費者にリターンをもたらす」ということが分析されています。

 

リヒテンシュタインのプライベートバンクの強みは、顧客のニーズに応じたオーダーメイドのサービスを提供するために、その他のプライベートバンクとは違って、多くの投資家が選んでいます。もう一つは、顧客の利益を最大化するために運用商品を提供していることです。リヒテンシュタインのプライベートバンクの欠点と問題は、投資家が過度に高いリスクを冒すことを奨励する可能性です。また、その取引コストや手数料の低さから、ローン交渉や融資サービスが少ないことも特徴です。

リタイア後に海外王様生活を楽しむ極意とは?

皆さまは、1度は「引退して王様のように暮らしたい」と思ったことはないだろうか?最近、とある人が「100万ドル(約1.3億円)で一生王様のように暮らせる場所はどこか」という興味深い議論に出くわしました。人はこんなことを空想します。彼らは、お金を山ほど貯めて、一生そのお金で暮らしたいと思っているのです。...

資産運用を行う際に注意すべき税金とは?

資産運用を行う際やプライベートバンクの口座を活用する際には、どのような税金が発生するのでしょうか?株式、債券、不動産、その他の投資など、資産の所有と運用に関連する税金には、いくつかの種類があります。キャピタルゲイン税、所得税、固定資産税、譲渡税(印紙税を含む)、配当金源泉徴収税などです。...

【タックスヘイブン】香港法人設立ガイド

※注意:節税スキームを実施される際には事前に各税理士にご相談ください。また自己責任でお願いします。2022年12月25日時点の情報です。最新の税制は各国のHPをご覧ください。...

世界の富裕層が集う無税国の実態とは?

最近では、合法的に税金をゼロにできるさまざまな方法とさまざまな国がありますが、インカムやキャピタルゲイン、資産に対して税金を払わない、昔ながらの明快な非課税の国を好む人もいます。そのような国は12カ国ほどしかありませんが、今回はその中からいくつかの選択肢を紹介し、もしあなたがその国しか選べず、そこに滞在しなければならないとしたらというケースの話をしたいと思います。...

【徹底解説!】資産運用時の手数料の壁とは?

投資をするとなると、様々な要素を考慮しなければなりません。その中でも特に重要なのが、そのためのコスト、すなわち手数料やフィーです。残念ながら、これらは投資家にとって大きな障害となることが多いのです。前半では、資産運用の際に発生する様々な種類の手数料と、その対処法についてご紹介します。...

世界の富裕層が集結するシンガポールプライベートバンクとは?

プライベートバンクとは、資産運用・管理をお客様専属のプライベートバンカーが行ってくれる富裕層向けの金融機関です。世界のあちこちにある中でもシンガポールにあるプライベートバンクが人気が出ています。 シンガポールにあるプライベートバンクで、顧客にさまざまなサービスを提供し、富裕層の間で人気が高まっています。...

生活費月10万円で済む!?海外移住に最高な国と地域とは?

今回は、月10万円で生活できる最高の場所を紹介します。 これから新生活を始めようとしている人やとことんコストを削減したいと考えている人に向けて話していきます。またFIRE後になるべくコストをかけたくない人もオススメです。月10万円の生活費があったら、どこに住めばいいでしょうか?例えば、海外の銀行などに預けて、高金利で運用し、月に数千ドルの利息を得て、生活することもできなくはありません。...

アメックスセンチュリオンのメリットと意外な入手方法

アメックス・センチュリオンカードを持つことは、ステータスと豊かさの証です。この超高級クレジットカードには多くの特典があり、市場で最高レベルのサービスを享受することができます。ここでは、アメックスセンチュリオンを持つことで得られるメリットを紹介します。 1.世界最高峰のコンシェルジュ サービスを提供...

【海外移住オススメの国】安全で物価が安い国は何処だ!!

海外移住を考えている人の中には、「世界で一番安くて安全な国はどこか?」という疑問を持っている方がいるでしょう。今回は2つのポイントを説明していきます。 どこに住むと手頃な価格で、かつオトクに暮らせるのか? どこに住めば安全なのか?(治安が良いのか?)...

【海外富裕層だけが知る】スイスプライベートバンクの実態に迫る

多くの富裕層にとって、スイスのプライベートバンクは、セキュリティ、機密性、専門的な資産管理サービスの完璧な組み合わせを提供します。スイスのプライベートバンクに口座を開くと、次のようなメリットがあります。 ・かつてないレベルの金融セキュリティ...