【海外富裕層だけが知る】リヒテンシュタインプライベートバンクの実態に迫る

Home 9 海外PB・海外銀行 9 【海外富裕層だけが知る】リヒテンシュタインプライベートバンクの実態に迫る

あなたの資産を管理・拡大するための信頼できるパートナーをお探しなら、リヒテンシュタインのプライベートバンクは最適な選択肢です。プライベートバンクで200年以上の経験を持つリヒテンシュタインのプライベートバンクは、富裕層向けに特別にカスタマイズされた幅広いサービスを提供しています。 

リヒテンシュタインのプライベート・バンクでは、資産配分のアドバイス、投資ポートフォリオ管理、財産設計、税務コンサルティングなど、包括的な資産管理サービスを受けることができます。経験豊富な専門スタッフが、安全で機密性の高い環境の中で、お客様の財務目標の達成をサポートします。

 

ウェルス・マネジメント・サービスに加えリヒテンシュタインのプライベートバンクは、プライベートエクイティ投資、ベンチャーキャピタル、不動産投資など、特別な投資商品とサービスも提供しています。リヒテンシュタイン・プライベート・バンクの強力な国際的ネットワークにより、お客様の財産は安全かつ確実に管理されます。

リヒテンシュタインのプライベートバンクは、富裕層に対する慎重さと安全性の重要性を理解しています。安全なオンラインバンキングサービスと最先端のセキュリティプロトコルを提供し、お客様の資産を守ることに全力を尽くしています。

 

プライバシーを最大限に守りながら、安全かつ確実に富を管理したいとお考えならリヒテンシュタインのプライベートバンクは最適な選択肢です。経験豊かで知識豊富なスタッフが、お客様の経済的な目標を達成し、成功した未来を築くために必要なあらゆるサポートが提供されます。

 

ここからは、リヒテンシュタインのトッププライベートバンクをご紹介します。

1.LLB Private Banking AG

LLB Private Banking AGは、リヒテンシュタインを代表するプライベートバンクです。同銀行は、資産運用や資産に関するアドバイスなど、さまざまなサービスを提供しています。また、包括的なオンラインバンキングソリューションやグローバルマーケットへのアクセスも提供しています。

 

2.ジュリアス・ベア・リヒテンシュタイン AG

ジュリアス・ベア・リヒテンシュタインAGは、世界有数の金融機関です。 資産運用とウェルスプランニングに特化しています。また、オンライン・バンキングや国際投資など、幅広いプライベート・バンキング・サービスも提供しています。

3.LGTグループ

LGTグループは国際的な金融機関です。 資産運用、プライベートバンキング、ファミリーオフィスサービスを専門としています。リヒテンシュタインに強い存在感を持ち、世界市場へのアクセスを提供しています。

 

4.Valartis Bank Liechtenstein AG

Valartis Bank Liechtenstein AGはリヒテンシュタインで最も権威のあるプライベートバンクの1つです。様々なサービスを提供しています。 そのオンラインバンキングポータルは業界屈指のもので、顧客は世界市場にアクセスすることができます。

5.Bank Frick & Co AG

Bank Frick & Co AGは、リヒテンシュタインの大手プライベートバンクのひとつです。資産管理、ウェルスプランニング、プライベートバンキングのサービスを提供しています。オンラインバンキングのプラットフォームは安全で信頼性が高いです。

 

以上がリヒテンシュタインのプライベートバンクの一部です。 リヒテンシュタインのプライベートバンクは、資産管理サービスを安全かつ迅速に提供することにより世界中の富裕層から高い評価を受けています。

n202306-banner

【VIP御用達】プライベートバンクの開設による様々な特典とは?

プライベートバンクに口座を開設すると、従来の銀行サービスではアクセスできない多くの特典を利用することができます。例えば、個人的なバンキング・アドバイザーの利用、ニーズに合わせた財務アドバイス、より高い預金限度額、ローン申請やその他の取引における優遇措置などがあります。また、プライベートバンクは、独自の商品を通じて、特別な投資機会を提供しています。...

【徹底解説】オススメの海外銀行と口座開設する方法

海外の銀行で口座開設をお考えですか?もう迷うことはありません。今回は、金利や手数料、サービスが充実しているおすすめの銀行をご紹介します。...

【資産保護へ】海外オフショアを開設する意外なメリットとは?

多くの人は、FATCAやCRS(共通報告基準)が実施され、銀行機密が死滅した今、オフショア銀行を開設する意味があるのか疑問に持つ人がいるかもしれません。なぜ、オフショアに資金を移動させるのか?お金を隠すことができないなら、海外に銀行を作る目的は何ですか?と疑問を持っている人がいるかと思います。 ...

欧州の富裕層がドンドン集まるリヒテンシュタインの正体とは?

ヨーロッパの小国リヒテンシュタインを貫く幹線道路ランド通りは、見た目にはわからないが世界で最も交通量の多い銀行通りの1つです。オーストリアのフェルトキルヒからスイスのザルガンスまで車で30分もかからない間にある小さな国ですが、よく話題にもなりますが小さな国ほど安全な場所であることが多いです。...

【海外法人とセット!】海外法人口座を開設するならこれだ!

海外法人口座の開設方法 海外法人口座の開設により、企業は容易に送金、国際決済、異なる市場への投資を行うことができるようになります。海外法人口座の開設にあたっては、グローバルな規模で決済や投資を行うために必要な様々な要件を検討する必要があります。 海外法人口座の開設には、通常、銀行への所有権証明書の提出が必要です。...

為替相場の変化に備え、これから投資をしていきたい人向けのガイド

2022年の為替相場は、ドル高・円安が大きく進行している。10月20日には、1ドルが150円台という歴史的な安値をつけました。この好条件を生かすためには、投資戦略を慎重に検討し、高いリターンを期待できる投資先を選ぶことが重要です。資産運用のポイントとしては資産クラスを超えた分散投資、賢明なレバレッジ戦略、有利な税制の活用など。...

【海外移住希望者必見!】フィリピンのビザプログラムの行く末はいかに…

滞在許可証を取得して東南アジアで生活したいと考えていた人に悲しいお知らせです。実は、フィリピン政府が「SRRVビザプログラムの停止と見直し」を発表したことで、これまで以上に選択肢が少なくなってしまいました。「SRRVビザプログラム」とは、実質的にどんな年齢の人でもフィリピンでリタイアして、非常に税金が安い状態で生活できるようにしたリタイアメントビザプログラムです。なぜこのようなことをするのか、SR...

【オススメ】リタイア後の海外移住でマジで住んでみたい3つの国とは?

突然ですが、あなたの残りの人生をちょっと想像してみてください。例えば、あなたが3つの異なる国にしか住むことができないということになったら、どこに住みますか?...

世界の富裕層が集う無税国の実態とは?

最近では、合法的に税金をゼロにできるさまざまな方法とさまざまな国がありますが、インカムやキャピタルゲイン、資産に対して税金を払わない、昔ながらの明快な非課税の国を好む人もいます。そのような国は12カ国ほどしかありませんが、今回はその中からいくつかの選択肢を紹介し、もしあなたがその国しか選べず、そこに滞在しなければならないとしたらというケースの話をしたいと思います。...