海外富裕層がコッソリ利用するファミリーオフィスとは?

Home 9 海外PB・海外銀行 9 海外富裕層がコッソリ利用するファミリーオフィスとは?

ファミリーオフィスは富裕層の家族を対象としたサービスです。資産の運用・保全、相続、教育、医療など多分野に関して専門家のチームを組んで課題に対処していきます。 私たちの目標は、お客様とそのご家族が安心して将来を過ごせるようにすることです。

ファミリーオフィスは、それぞれのご家族のニーズに合わせた包括的なサービスを提供しています。財務ポートフォリオを評価し、法的文書を確認し、投資、退職金計画、相続税戦略についてアドバイスします。また、教育費、介護保険、信託などについてもアドバイスします。 ご家族の資源を管理し、世代を超えて経済的な安定を実現するための支援に取り組んでいます。

 

また、単なる財務的なアドバイスにとどまらず、法律、遺産計画、医療ケアなどの問題にも豊富な経験を持つチームが対応します。ファミリーオフィスでは、お客様と一緒に目標を確認し、それを達成するためのプランを作成します。アドバイザーからは、重要な決定についてガイダンスを提供します。 これには、後継者育成、慈善事業、生活設計など、さまざまなものが含まれます。

ファミリーオフィスは、お客様の目標が達成され維持されるよう、継続的なサポートとアドバイスを提供します。また、法的文書の見直しや投資管理などの追加サービスも提供します。専門家チームは、お客様がご自身とご家族のために強固な経済的未来を確保できるよう、全力でサポートします。

 

そして、それぞれの家庭でニーズが異なることを理解し、カスタマイズされたソリューションを提供するよう努めます。ご家族のリソースが最も効率的な方法で管理されるよう、お客様とともに取り組んでいます。ファミリーオフィスの目標は、次世代のために安全な財政的未来を築くお手伝いをすることです。ファミリー・オフィスがあれば、あなたは安心して、あなたの家族のことを知ることができます。

 

ここからは、プライベートバンクファミリーオフィスの違いを見ていきます。どちらも富裕層を対象としたサービスで、 一見すると似ているようですが、その仕組みやサービスには明確な違いがあります。 

プライベートバンクは、顧客に高級な銀行業務と金融サービスを提供します。預金口座、融資商品、投資アドバイスなど、伝統的な銀行サービスを提供します。さらに、プライベートバンクの専門アドバイザーは、より複雑なニーズを持つ顧客を支援することができます財産設計、税金の最適化、資本調達などがあります。また、プライベートバンクは、顧客の資産を保護するために、資産保護や信託形成などのサービスを提供することもあります。

 

ファミリーオフィスは、富裕層の家族や個人を対象とした様々なサービスの総称です。プライベートバンクが提供するような伝統的な銀行サービスを提供するだけではありません。 むしろ、ファミリーオフィスは、富と財産の計画、税金の最適化、ライフスタイルのサポート、家族統治の支援、慈善活動のアドバイスなど、幅広いサービスを提供しています。また、ファミリー・オフィスは、予算編成、会計、報告といった日々の財務業務の管理も担っています。

要約すると、プライベートバンクは富裕層顧客に対して、伝統的な銀行業務を提供します。 一方、ファミリーオフィスは、資産管理、ライフスタイルのサポート、ファミリーガバナンスの支援など、包括的なサービスを提供しています。

 

複雑なニーズや高い資産価値を持つ個人や家族にとって、従来の銀行サービスは必要ないかもしれないが、ファミリー・オフィスが提供する付加的なサービスは、彼らの目標達成を支援することができます。 プライベートバンクとファミリーオフィスの違いを理解することで、個人のニーズに合ったサービスを効果的に選択することができます。

n202306-banner

【日本人の知らない】海外プライベートバンクの驚きの仕組みとは?

プライベートバンクとは何か? プライベートバンクとは、個人の富裕層のニーズに対応する銀行サービスです。プライベートバンクのサービスは、投資および資産管理サービス、特化した信用サービスなど、選ばれたクライアントの特定のニーズを満たすためにカスタマイズされた他の金融サービスを含みます。...

【経営者必見】海外法人を設立して節税する極意

外国の管轄区域に海外法人を設立すると、多くの利点が得られます。その中でも最も重要なのは、大幅な税制上の利点と節税が得られることです。この記事では、海外法人によく提供される各種の税制上の利点とその他の追加の利点について掘り下げます。また、どのようにしてこれらの利点を得る資格を得て、最大限に活用するかについても説明します。   海外法人を設立する税制上の利点(メリット)...

為替相場の変化に備え、これから投資をしていきたい人向けのガイド

2022年の為替相場は、ドル高・円安が大きく進行している。10月20日には、1ドルが150円台という歴史的な安値をつけました。この好条件を生かすためには、投資戦略を慎重に検討し、高いリターンを期待できる投資先を選ぶことが重要です。資産運用のポイントとしては資産クラスを超えた分散投資、賢明なレバレッジ戦略、有利な税制の活用など。...

世界の超富裕層がコッソリ移動する謎の移住先とは?

世界の超富裕層は、何年も前から引っ越しの話をしていたのに、金融不安の大流行と次に何が起こるかわからないという不安から、これまでにない速さで海外に移住しています。今回は、彼らの多くがどこに移住しているのか、そしてその理由は何なのか、ある記事を紹介します。...

【移住希望者必見!】イタリアのゴールデンビザの驚愕の事実とは?

ポルトガル、ギリシャ、スペイン、アイルランド、ラトビアなどの国々で、投資家に居住権や将来の市民権を提供するゴールデンビザ・プログラムを聞いたことがあるかもしれません。しかし、イタリアには独自のゴールデンビザがあり、投資家に居住権を与えていることをご存知ですか?...

【徹底解説】オススメの海外銀行と口座開設する方法

海外の銀行で口座開設をお考えですか?もう迷うことはありません。今回は、金利や手数料、サービスが充実しているおすすめの銀行をご紹介します。...

【日本の保険よりも遥かに上!?】アメリカの生命保険の実態

アメリカの生命保険は、世界の他の国と比べても優れた保障内容となっています。また、保障額も他国と比較して高額なものが多く、日本円で1億円の保障が得られる保険もあります。これは、家族や大切な人を守るための保障を求める人にとって、魅力的な機能です。 アメリカの生命保険の主な特徴  柔軟な保障オプション -...

今すぐやっておきたい!アメリカ経済の急変に備える謎の儀式とは?

増税を試み、かつてないほど大量の紙幣を印刷して、狂ったように消費を行うなど、米国政府は制御不能に陥っています。そして今、ある銀行が、米国に悲惨な結末が待っているかもしれないと警告しています。なるべく恩恵を受けられて、好きな場所で自由なライフスタイルを構築していきたい人が多いと思いますが、自分の周りで起こっている状況を意識する必要があります。   ドイツ銀行の衝撃の警告内容とは?...

年収3000万円以上の日本人の資産運用方法

日本人の中でも年収が3000万円を超える人は増加していますが、今回さまざまな資産運用法を見ていきます。 年収3000万円以上の方は、ぜひご一読ください。 デジタル技術の台頭により、資産運用業界は急速に変化しています。投資顧問を利用できる高収益者は年々増加しています。...

世界の富裕層が集結するシンガポールプライベートバンクとは?

プライベートバンクとは、資産運用・管理をお客様専属のプライベートバンカーが行ってくれる富裕層向けの金融機関です。世界のあちこちにある中でもシンガポールにあるプライベートバンクが人気が出ています。 シンガポールにあるプライベートバンクで、顧客にさまざまなサービスを提供し、富裕層の間で人気が高まっています。...