【海外富裕層だけが知る】スイスプライベートバンクの実態に迫る

Home 9 海外PB・海外銀行 9 【海外富裕層だけが知る】スイスプライベートバンクの実態に迫る

多くの富裕層にとって、スイスのプライベートバンクは、セキュリティ、機密性、専門的な資産管理サービスの完璧な組み合わせを提供します。スイスのプライベートバンクに口座を開くと、次のようなメリットがあります。

・かつてないレベルの金融セキュリティ

スイスのプライベートバンクは、あなたの資産を保護するための厳格なプロトコルと規制で知られています。また、お客様の資産の安全性を確保するための強力な法制度も備えています。

 

・守秘義務とプライバシー

スイスのプライベートバンクは守秘義務でよく知られています。これは、特定の財務データを世間の目やあなたのお金に関心を持つ他の関係者から遠ざける必要がある場合に非常に重要です。

・プロフェッショナルな資産管理サービス

スイスのプライベートバンクは、資産運用や資産管理サービスにおいて、最も経験豊富な専門家を雇用しています。彼らは、リスクを取りすぎずに最大のリターンを生み出せるよう、資産運用をサポートします。これは、安全かつ確実な方法で資産を増やそうとする富裕層にとって、特に重要なことです。

 

・世界の金融市場へのアクセス

スイスのプライベートバンクは、他の国では手に入らない様々な投資や商品へのアクセスを提供しています。そのため、ポートフォリオを多様化し、世界のさまざまな地域からの機会を活用することができます。

これらは、あなたがスイスプライベートバンクに口座を開くべき理由のほんの一部に過ぎません。比類ないレベルのセキュリティ、プライバシーを備えています。 プロフェッショナルな資産管理サービス世界の金融市場へのアクセス。これらの要素により、スイスのプライベートバンクは、安全で信頼性の高い財務管理を求める多くの富裕層にとって好ましい選択肢となっています。

 

スイスには、世界で最も権威のあるプライベートバンクがありますが、具体的にどのようなプライベートバンクがあるか見ていきます。以下は、スイスのプライベートバンクの一覧です。

1.クレディ・スイス

クレディ・スイスは、チューリッヒに本社を置くスイスの金融サービス企業です。世界中の顧客に資産運用、投資銀行、プライベートバンキングのサービスを提供しています。

 

2.UBS

UBSは、スイスおよびヨーロッパで最大の銀行の一つです。ウェルス・マネジメントに特化し、富裕層向けにポートフォリオ・マネジメントを含む様々なサービスを提供している。

3.Bordier & Cie

Bordier & Cie はスイスのプライベートバンクで、スイス、フランス、ルクセンブルグ、モナコ、シンガポールに支店があります。富裕層の家族、起業家、機関投資家へのサービス提供を専門としています。

 

4.ジュリアス・ベア(Julius Baer)

ジュリアス・ベアは、1890年に設立されたスイスのプライベートバンクです。世界中の顧客に資産運用とウェルスプランニングサービスを提供しています。

5.Rothschild & Co

Rothschild & Coは、スイス、フランス、英国に拠点を持つ国際的な家族経営の銀行グループです。 富裕層のお客様にプライベートバンキングサービスや資産運用ソリューションを提供しています。

 

これらはスイスで最も権威のあるプライベートバンクの一つで、富裕層向けに様々なサービスを提供しています。これらの銀行で投資を行うことで、あなたの財産は確実に保護され、責任を持って管理されるのです。

n202306-banner

【最短最速】世界各国のパスポートを取得する意外な方法とは?

日本では残念ながらパスポートの2つ持ち(二重国籍)は認められていませんが、外国籍に変更手段もあります。日本国籍を喪失することになりますが、現地国に帰化して、長期移住することも可能です。実は、居住者としての資格を得るために長期間住む必要のない国が世界には沢山あるということです。...

40代からの海外移住計画:暗号通貨を活用してタイのエリートビザを手に入れる

はじめに 海外移住は、人生の新たなステージを迎える富裕層やリタイヤした40代以上の方々にとって、非常に魅力的な選択肢です。特に、暗号通貨の浸透に伴い、海外移住の方法はより多様化しています。この記事では、タイへの移住を検討している方々に、タイランドエリートビザの取得方法とそのメリットを紹介します。   タイランドエリートビザとは...

海外富裕層が絶対行う資産保全の極意

お金を稼ぐことは多くの人にとっての目標であり、それは家計に関しても同じです。ある程度の財産を手に入れたら、それを守り、お金を増やし続けることが大切です。そこで登場するのが「資産保全」です。資産を保全することには多くの利点・方法がありますが、この記事ではそれについて説明します。資産保全のメリットを知るために、ぜひ読み進めてみてください。...

【VIP御用達】プライベートバンクの開設による様々な特典とは?

プライベートバンクに口座を開設すると、従来の銀行サービスではアクセスできない多くの特典を利用することができます。例えば、個人的なバンキング・アドバイザーの利用、ニーズに合わせた財務アドバイス、より高い預金限度額、ローン申請やその他の取引における優遇措置などがあります。また、プライベートバンクは、独自の商品を通じて、特別な投資機会を提供しています。...

【多くの人が見逃している】海外銀行口座を開設すべきメリットとは?

これまで私たちGPCでは、世界各国の銀行口座を分析・研究し、海外の銀行の良いところを見ることがあれば、悪いところも見てきました。しかし、多くの人々は、世界中の銀行口座を持つことのメリットを理解していないと思うのです。そこで、株式投資家や暗号通貨投資家であっても、世界中に銀行口座を持つべき最高の理由を紹介します。...

【海外移住オススメの国】安全で物価が安い国は何処だ!!

海外移住を考えている人の中には、「世界で一番安くて安全な国はどこか?」という疑問を持っている方がいるでしょう。今回は2つのポイントを説明していきます。 どこに住むと手頃な価格で、かつオトクに暮らせるのか? どこに住めば安全なのか?(治安が良いのか?)...

富裕層が今注目している金融商品-ヘッジファンドとは?

ヘッジファンドとは、投資家の資金をプールし、様々な投資戦略を駆使してリターンを得る金融商品の一種である。ヘッジファンドは、経験豊富なファンドマネージャーが、投資家に平均以上のリターンを提供することを目標に投資を行い、アクティブに運用されます。 ヘッジファンドは、株式や債券など、あらゆる資産クラスを対象としています。...

【節税対策へ!】海外法人を設立する極意

※注意:節税スキームを実施される際には事前に各税理士にご相談ください。また自己責任でお願いします。2022年12月25日時点の情報です。最新の税制は各国のHPをご覧ください。 節税のために海外法人を設立することは、企業や起業家の間でますます人気が高まっています。その手続きは複雑に見えるかもしれませんが、長い目で見れば多くの利点があります。  ...

少額から始められる!海外不動産投資に適した国とは?

世界で最も安い投資用不動産があるのはどの都市か?世界の新興市場や開拓市場に投資して、投資用の超格安不動産をどこに行けば手に入るのかを考えてきました。どこで不動産を買えばいいのか?自分の資金を投資して、素晴らしいリターンを得られる可能性のある場所はどこか?...

世界の富裕層が集結するシンガポールプライベートバンクとは?

プライベートバンクとは、資産運用・管理をお客様専属のプライベートバンカーが行ってくれる富裕層向けの金融機関です。世界のあちこちにある中でもシンガポールにあるプライベートバンクが人気が出ています。 シンガポールにあるプライベートバンクで、顧客にさまざまなサービスを提供し、富裕層の間で人気が高まっています。...